2009年09月19日

通う

ドイは現在の住居から窯のある実家まで作陶をしに
通っているわけですが
いつもなんとも大荷物での移動となります。

ただでさえ大荷物なのに先日は酒屋の店先で
捨てられているワインの木箱を発見し
「これ以上は荷物を増やされへん…」と思いつつ
諦めきれずにもらってしまいました。

たまたま持っていた麻紐でバギーにくくりつけてみました。
SN370464.JPG

そしてこのような行商人ばりのバギーを操って
電車に30分ほど乗車し実家へと向かったのです。

座面下にも荷物満載なので
たぶん軽くバギーの積載重量制限は越えているでしょう。

こりゃあ、バギーが壊れても文句は言えないわなぁ…
といつも思っているドイなのです。
【関連する記事】
posted by ドイ at 10:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。